帰ってきた月にいる犬

走ったり消火栓やら鉄道模型やら。好きな人やモノが多すぎて見放されてしまいそうだ。

新型コロナウイルスのある一つの見解について

沖縄県において、感染症医を在宅医、ときどき行政医をされている

高山氏の見解がFACEBOOKにて紹介されていました。

www.facebook.com

以下、一部紹介です。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の臨床像について、おおむね分かってきました。敵を知ることで、戦い方も見えてきます。そのための封じ込め(時間稼ぎ)でしたから、まずは発生初期における目的に至ったと言えます。次は流行の立ち上がりに向けて、個人、家庭、学校、施設、病院、事業者・・・ それぞれに必要な備えをとりましょう。

新型コロナに感染したときの臨床像は、2つのパターンに分けられます。

まず、風邪症状が1週間ぐらい続いて、そのまま軽快するというもの。この経過をとる人が大半です。新型コロナといっても、重めに発症するわけではありません。ほんとに風邪です。ただ、普通の風邪は2,3日で治りますが、新型コロナだと長引くのが特徴です。

次に、風邪症状が1週間ぐらい続いて、倦怠感と息苦しさが出てくるもの。体がむくんだり、下痢が重なる人もいるようです。高齢者や基礎疾患のある方において、この経過をとる人が多いのですが、健康な壮年層にも見られることがあります。一方、この経過を子どもがとることは極めて稀とされています。

中略

若者の重症化率と致命率は、統計的に見れば、ほぼゼロ%でしょう。一方、感染した高齢者の1割ぐらいが重症化して、1%ぐらいが死亡するのではないかと感じています。これは、やや甘めの見積もりであって、要介護高齢者や入院患者では、さらにリスクが高まるものと考えてください。

中略

というわけで、これから私たちは何をすべきか。もはや、流行を抑止することは主たる目的ではなくなってきました(やれることはやるべきですが)。むしろ、重症化する人を減らし、とくに新型コロナに感染して死亡する人をできる限り減らすことに力を注ぐべきです。

後略

 

この見解がある程度妥当性が持てるのであれば、

流行を抑止することは主たる目的ではなく、

重症化する人を減らすことが重要な目的となっていくとのこと。

それならば、これからは人が集まることをやみくもに防ぐのではなく

弱者、ここでは既往歴のある人、お年寄り、特に老人ホーム、病院などでの

感染、重症化を防ぐことに重点を置くべきなのでしょう。

 

あくまで医療に関して全く素人の私が正しい判断を下せるわけではありません。

ただ、このFACEBOOKの記事は2/16に上げられたものでした。

それなのになかなか情報として広まっていなかったと思います。

正しく恐れることが広まれば、

これから先、マラソンやトレランの大会も開催できる道も広がると

希望を持っています。

姫路城マラソン in 岡山 DNF

タイトルが完全に矛盾していますが。

かのマリーアントワネットは言いました。

『マラソン大会がないなら一人で走ればいいじゃない』(言っていない)

 

ということで、姫路城マラソン開催予定だった本日、

一人マラソンを開催。

土曜日までほぼ大会前のルーチンを行い、

モルテンも2本投入。

場所はいつものシティライトスタジアム

この時期の30㎞走までは無補給で行ったことがありましたが、

さすがにフルは自信がないので今回はポカリ1本と100均のカゴ2個用意して、

途中で補給できるようにしていました。

 

結果ドン。

全然ダメでした。DNFです。

メンタルの影響大でした。

走っていたシティライトスタジアムでは、

J2ファジアーノ岡山開幕戦の準備が。

ラソンコロナウイルスの影響で開催できないのであれば、

サッカー観戦も同じ理論で少なくとも無観客試合となってもおかしくないでしょう。

屋台飯一杯出ているし。

それがそうでないのは、マラソンは参加者への払い戻しが発生しないのは

規約で確実に決まっているのに対し、

プロスポーツでは購入済みのチケットの払い戻しと

これから購入見込みの収入があることで経済的に影響が大きいからと邪推できます。

納得いかねぇなぁ。

かたやこちらはいつから大会参加できるかわからねぇのに。

とか考えていると、最初から足が重い。

 

少し気温が上がって水分を補給しようとポカリを一口。

2つ目のカゴにポカリをほりこんでいて次の周に確認しようと思うと

なぜかカゴごとなくなっている。

飲みさしパクってどうするの?

水分が取れないのきつい。

 

そんな状態で10㎞超えると早くも左足の足首、膝、脛が痛くなってきました。

頑張る気が下がってきて、15㎞手前で走るの止めちゃいました。

姫路城マラソン開催していても、どこまで走り切れていたのか。

ある程度大会だとアドレナリン出るとは思うんですけど。

 

家路はかなりテンション下がっていました。

ただ、ぐちぐち言っても仕方がない。

かといって、これからは大会がいつも開かれるわけではないという

覚悟がいるのでしょう。

サブ3取れる時に取れないといけないと強く思い、

あることを決心しました。

 

ともかくも今シーズンのフルマラソンはこれにて終了。

よかったことはタイムの伸びよりも、サブ3への挑戦を実際行えたことかと。

来季リベンジです。

姫路城マラソン中止のお知らせ

http://www.himeji-marathon.jp/news/705.html

姫路城マラソン中止の連絡がありました。

正直残念です。

これで今シーズンのマラソンが終了です。

ラソンサニーさんに会ってみたかったなあ。

昨日は開催するという通知がサイトであったから、余談は許さなくとも大丈夫かなと期待してました。

今日晩にカイロに行って体調整えたところで知りました。

まあ、仕方がない。

ただ、夏の大会とかも今から申し込むのに躊躇しますねえ。

どうしたものか。

第7回ぽんぽこタヌキのロードレース大会

昨日表題のレースに参加してきました。

ていうかどこよそれという声が多数だと思いますけど。

岡山空港のそばの公園での開催です。

3年前に参加した時は人数の少なさに驚き、

なぜか一般男子で3位入賞。

その時はお米を副賞としていただく。

今回は40歳以上の枠に代わっていて、

そうそうないであろう、優勝を狙えるチャンスだろうと力を入れて挑戦。

それもあって何とか出張を土曜日のうちに切り上げてきました。

朝からあいにくの雨。てか、大会の規模に対して役員さん多いなぁ。

コースを下見。

ロードレース大会という名前に反して芝生あり、

土の階段あり、

滑りやすそうな砂利の階段、タイルありと路面状況は盛り沢山。

ヴェイパー履いている人がモントレイルバハタを履いた人に

それ滑るでといわれていました。

ヴェイパーの人みると勝てる気がしない。

40歳以下であってくれと祈っていました。

大会はまず親子ファミリーランから。

雨は上がってましたが、下はびしゃびしゃ。

3年前は娘も途中で走れなくなって抱えられてゴールしていましたが、

今回は無事完走。

楽しかったといっててよかった。

 

さあ、おっさんの出番です。

件のヴェイパーさんもバハタさんも40歳以上でした。

_| ̄|○

 

ともかくも走ってみよう。

結果ドン

 

 11:00を切ることを狙っていましたが、最初の1㎞明らかに突っ込みすぎました。

40歳以上の枠で一人飛び出した人がいて、

その人から離されないようにしていましたが最後にずるずると。

階段がきつい。

 

1周目。ハテブロTで参加しました。

3周目では全然足が上がってないと嫁に言われる。

チョコレートプラネットの和泉元彌の物まね『そろりそろり』を

めっちゃ速くしたみたいなやつとか

パタリロの走り方みたいやとか。

ピッチ走法ということでここはひとつ。

結果は2位でした。

最後3位の方に猛追されていたらしい。

1位だと副賞がメロンで、娘にメロン食べたかったーと言われましたが。

2位は?

甘くておいしいイチゴでした。

誕生日不在だったため、バースデイケーキを作ってくれました。

小さな大会ですが、参加費が激安で

副賞も豪華ななかなか穴場だと思います。

来年も娘が出たいと言ってくれるかなぁ?

結局九州縦断

九州出張なのですが、

色々とトラブル多発。予定通りとはいかず危うく日曜勤務になりかける。
f:id:sunetsumuri:20200215211008j:image

佐賀出張中に県一周駅伝というイベントに遭遇。

何この楽しそうな企画。

めっちゃ出たいと思ったけどレベル高くてビビった。

ひらまつ病院ニューイヤー駅伝に出てるとこですよね?

ワグナーデレセて拓大の主将ですよね。

冷やかしではむりぽ。
f:id:sunetsumuri:20200215211037j:image

サガン鳥栖だ!
f:id:sunetsumuri:20200215211056j:image

出張最終日は急遽鹿児島県大崎町へ。

とんこつラーメンとタコ丼。


f:id:sunetsumuri:20200215211128j:image

無理矢理連れて来られた現地営業所の若い子が不思議がってたオレンジの玉。

キンカンの煮詰めたものでした。


f:id:sunetsumuri:20200215211144j:image

仕事自体は何とか無事終了。

消火栓の写真を撮るもピンボケ。


f:id:sunetsumuri:20200215212306j:image

家の庭にもひいた芝生の畑だ!

大隅半島産のはずです。

ピンボケだけど。

f:id:sunetsumuri:20200215211158j:image

新八代駅からは新幹線。

金をケチろうとしてJR九州ではエクスプレス予約で発券できず払戻金を損失。

つばめ車内の金箔に目を奪われる。

f:id:sunetsumuri:20200215211213j:image

乗り換えの熊本では巨大くまモン

 

で、やっと今帰宅のバスの中。

くたびれたー。

はじめてのおつかい in サガ

世間では〜祝日なのに〜

出張中〜

ということで
f:id:sunetsumuri:20200211233159j:image

佐賀にきました。

今日は移動のみ。

先発隊から不穏な報告が続々と入ることに目をつぶり、

できることを粛々と。

てなわけで

f:id:sunetsumuri:20200211233500j:image

コメダ珈琲

仕事?細けー事はいいんだよ。

f:id:sunetsumuri:20200211233559j:image

期間限定を食べにきました。

1キロ歩いて。

15分待ちの後、件のものを頼むと

売り切れとのこと。

じゃあいいわと帰る。

1キロ歩いて。

 

晩飯は佐賀関係なくも旨いジンギスカン


f:id:sunetsumuri:20200211233851j:image

その上で娘からのお使いへ。

出張前にバレンタインチョコとともに

鬼滅の刃の煉獄さんのグッズを

買うように。

買わなければどうなることか。

危ぶむなかれ。

という手紙ががが。

 

そこで行ってきました。
f:id:sunetsumuri:20200211234151j:image

遠いよ。

酒飲んだあとにはキツい。
f:id:sunetsumuri:20200211234224j:image

地図で想像するよりも暗い。

f:id:sunetsumuri:20200211234240j:image

f:id:sunetsumuri:20200211234255j:image

途中に大名行列のマンホールが。


f:id:sunetsumuri:20200211234419j:image

で、なんとか到着。

遠いよ。

ただ、鬼滅の刃グッズがほぼ払拭。f:id:sunetsumuri:20200211234600j:image

左上の顔のみ\(^o^)/


f:id:sunetsumuri:20200211234704j:image

地元のゾンビランドサガはやはり押されてました。

 

なんとか中古で入手。


f:id:sunetsumuri:20200211234850j:image

プレミアに目玉転がす。

これが人気のなせるわざか〜。

おそ松さんもほんのちょっと前までそうだったろうに。

ペンギン好きの下の娘には


f:id:sunetsumuri:20200211235055j:image

これで納得してもらおう。

 

帰りは流石にバス。


f:id:sunetsumuri:20200211235154j:image

 

さあ後顧の憂いは断ったので仕事がむばります。

少し短縮版ソツケンと出物

2/8

さて、姫路城マラソンまであと2週間。

岩本流としてはそろそろソツケンのタイミング。

ただ、今日は下の娘の発表会。

あまり悠長に走ってはいられない。

朝も起きそびれたし。

8:00には帰ってくるよと家を飛び出す。

今回は4㎞×3段で、前回の反省を生かして4:15⇒4:05⇒3:55としてみます。

 

dogonthemoon.hatenablog.com

結果ドーン。

最初の1㎞はアップ。

 一段目。

4:08 4:08 4:06 4:15

ペースがどうも上がりすぎてしまう。

二段目

4:02 4:01 4:00 4:04

まあ、このあたりが一番調整しやすいかも。

問題の三段目

3:56 3:49 3:56 3:47

まあ上下しているけどそこそこ目標どおり。

てか、3:45はやはりきつすぎる。

 

三段目ラストスパート中の残り200m位でふと思いついてしまう。

ここからジョグで帰っても6,7分かかってしまうし、

出し切った後の1㎞は本当にきついんじゃないかなと。

 

もう1㎞おかわりしてみました。

脚が上がらない。

それでも3:55をなんとか切れたのでいい練習にはなったんじゃないかな。

脛の筋肉が痛い。

 

その後、まず下の娘を保育園に送ったまではよかったのですが、

一度帰宅後上の娘を塾に送り出すのに手間取り、

観覧席はえらく後ろのほう。

まあ、小さな保育園なのでそれなりに見えます。

後ろ気にしなくていいのでかえっていいかも。

無事栗をやり切っていました。

 

さて、上の娘を向かいに行く途中立ち寄ったEDIONにて

¥980。

安すぎるだろう。

定価¥8,500位となっていました。

娘たち協力して組立中。

 

次の日にには何とか完成。

写真撮りそびれ。

リングフィットアドベンチャーも同じように安くならないかしら。

あと、ヴェイパーとかヴェイパーとかヴェイパーとか。